071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チャネリング対象を見極める大切さ その3

前回の記事で、正確な答えを得るために、チャネリング先を明らかにする大切さについて書きました。

審神(さにわ)と呼ばれるこの行為は、難しいことであることも書きました。

きちんと修行と経験を積んだ強力な霊能者であれば、審神は可能かと思います。

では、我々一般の人間はどのようにしたらいいのでしょうか?

不動明王
(写真は、イメージです。)



スポンサーサイト
【 2014/05/25 (Sun) 】 チャネリング | TB(-) | CM(6)

チャネリング対象を見極める大切さ その2

前回の記事で、意思決定にはチャネリングのような作用が気づかないうちに働いていること。
そして、そこから得られた答えが正しいのかは、簡単には分からないということを書きました。

とはいいつつも、何らかの正誤に関する指標が欲しいのではないでしょうか?

a1510_000018.jpg
(写真は、イメージです。)

【 2014/05/23 (Fri) 】 チャネリング | TB(-) | CM(2)

チャネリング対象を見極める大切さ

今日はスピ寄りの話題を取り上げたいと思います。

最近、つくづく思うのが、チャネリング先となっている対象を良く見極める事がとても大切だなということです。

なぜなら、得られる答えの質がそこに依存するためです。

以前の記事で書いたことがありますが、チャネリング、つまり、何かとエネルギー的につながり、そこから何らかの答えを得ることは割と簡単に出来ます。

といいますか、気付いているかいないかは別として、人の意思決定には、かなりの頻度で何らかの外部からの作用が働いていると思います。

理詰めで考えているつもりでも、感情というか、湧き上がってくる思いやひらめきなどが、常日頃の選択に多く寄与しているのではないでしょうか?

つまり、チャネリングで答えを得る行為は、日常至る所で起きていると思います。

何故か分からないけれども、こっちがよい気がしたのでこちらを選んだ。

なんだか今日は回り道をして帰りたい気持ちになったから、回り道をして、それにより危機をまぬがれた。

ずっと気になっていた問題の答えがふと喫茶店の隣の人の会話で示された。

ふっと、素晴らしいアイディアやメロディが浮かんだ。

などなど、枚挙にいとまはありません。

危機を免れたケースやメロディなどは別としても、得られた答えが正しいことは、どうやって証明すればいいのでしょうか?


(写真は、戸隠神社の神道)

【 2014/05/21 (Wed) 】 チャネリング | TB(-) | CM(2)

産土神社に行ってきました。

先日、氏神様を祀る神社と産土神社にお参りに行ってきました。
いまの時期は七五三とも重なるので、かなりの賑わいを見せていました。

美しく着飾った無邪気な子供達の笑顔と、それを寿ぐ親や祖父母達の微笑みもあり、とても癒されました。

ドナ夫の産土神社は、須佐之男命(スサノオノミコト)を祀る神社です。
お賽銭を入れ、本殿前でお祈りをしていたところ、メッセージをいただきました。


(写真は、参道。)

【 2013/11/06 (Wed) 】 チャネリング | TB(-) | CM(2)

繰り返し聞く言葉は大切に。

先日、都内の劇場で演劇を見る機会がありました。

主人公の女性が大好きな夢の仕事を続けるために、様々なアルバイトや交友関係を辿りながら、そこで得られた経験や出会った人々を通じて人間的に成長し、その夢の実現への確実な一歩を踏み出すというストーリーです。

ストーリーは、今の自分へのメッセージを多分に含んだもので、とても考えさせられるものでした。

それと同じくらいに面白いと感じたのが、ハイヤーセルフやアセンデッドマスターのような高位の存在からのメッセージは、色々な形を取りながらも、繰り返し伝えられると改めて実感した点です。

聖母マリア
(写真は、イメージで、劇とは関係ありません。)

【 2013/10/28 (Mon) 】 チャネリング | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。