091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

山査子を食してみました。

山査子(さんざし)という漢方の生薬をご存知でしょうか?
ドライフルーツや山査子餅としても売られている生薬です。
中国では、酢豚のたれに山査子を入れると聞いたことがあります。

肉料理や油ものなどを食した後に山査子を摂ると、消化を促進し、胃もたれなどを解消してくれます。
また、気や血液の巡りを改善してくれるので、月経痛や産後の腹痛にも良いとされています。
そして、若干ではありますが、身体を温める作用があります。


写真は、山査子のパウダーです。

山査子パウダー


チャーシュー麺やら餃子、揚げ物などでちょっと食べ過ぎたと感じた夜に、以前に買い求めた山査子パウダーを勢いで食してみました。
ちなみに、山査子は、漢方の食材辞典などでは、甘くて酸っぱいとされています。

実際に食すと。。。

スポンサーサイト
【 2015/05/06 (Wed) 】 健康 | TB(-) | CM(0)

英気を養ってくれる長芋を食べました。

二十四節気の一つである大寒の名の通り、寒い日が続きますね。

周りに風邪をひかれた方をたくさん見かけます。
体調管理に充分留意が必要な時期ですね。

漢方では、冬は、五臓の一つである腎を補養して、春に向けて生命エネルギーをためる季節とされています。

腎の補養には色々な方法があるのですが、体に良い食材を取るのも一つの手段となります。

そこで、家に長芋があったので、昼食時に食することにしました。


長芋


【 2015/01/25 (Sun) 】 健康 | TB(-) | CM(2)

プチ断食 その後

先日の記事で書いたように、ゴールデンウィーク中にファスティング、いわゆる断食を行いました。

ファスティングについてご興味がある方が多かったので、その後について報告したいと思います。

残念ながら(?)、夏をむかえて、ビールを美味しくいただくようになりました。。。

お肉も頻度は少ないながらも、美味しくいただいております。(笑)

しかしながら、ファスティング以来、毎度の食事の量が減るとともに、いわゆるジャンクフードへの欲求がとても減りました。

その効果があり、3キロ近く体重が減りました!

a0003_001639.jpg
(写真はイメージで、本人ではありません。)

【 2014/06/08 (Sun) 】 健康 | TB(-) | CM(8)

プチ断食をしました。

先日の記事でも書きましたが、アーユルヴェーダの医師の診察をゴールデンウイーク中に受けました。

その際に、お医者様から、ファスティング、いわゆる断食を勧められました。

3、4ヶ月に一度、3~4日間かけて断食を行うというものです。

断食中は、何も食べないわけではありません。

野菜のみ摂取するか、果物のみを摂取するということのようです。

少し方法を変えてのものではありますが、プチ断食をしたので、それについて書きたいと思います。

【 2014/05/16 (Fri) 】 健康 | TB(-) | CM(10)

アーユルヴェーダの診察を受けました。

ゴールデンウィーク中に、来日されたインド人のアーユルヴェーダのお医者様の健康コンサルティングを受けました。

花粉症など、少しアレルギー体質であるので、生活指導をしていただくのが目的です。

それと、ドーシャと呼ばれる生命エネルギーのバランスがどのような状態になっているのかを診察により明らかにしていただきたいとの目的もありました。


【 2014/05/07 (Wed) 】 健康 | TB(-) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。