061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さりげない愛の形

先日、子供の視点を持つ大切さについて書きました。
今回も子供に気付かされた事があったので、それについて書きたいと思います。

ディズニーランドやディズニーシーなどに行くと、ミッキーやドナルドなどのキャラクターやエレクトリカルパレードなどのショー、ビッグサンダーマウンテンのようなアトラクションに意識が行きがちだと思います。

もちろん、それらについても子供は歓声をあげていたのですが、ふと手を引かれて立ち止まったのが、写真にある花壇でした。

TDS 花壇


あまり注目を浴びるものではないかと思います。
ドナ夫も子供が指さすまでは気付きませんでした。

でも、パークに彩りを添え、キャラクターやイベント、アトラクションを引き立てる大切な役目を持つものが、こういうさりげなく飾ってある花たちなのだと気付かされました。



スポンサーサイト
【 2013/07/09 (Tue) 】 心がけ | TB(-) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。