0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大祓に行きました。

週末に、近所の神社で大祓(おおはらえ)があり、家族で行ってまいりました。

大祓は、6月と12月の年二回あり、今回の6月のものは、夏越し(なごし)の祓とも呼ばれるものです。

12月、つまり年末に行われるものは、年越しの祓とも呼ばれるようです。

大祓の際には、写真のような茅の輪が本殿に至るまでの道に置かれていることが多いかと思います。


(写真は、茅の輪のイメージです。)



スポンサーサイト
【 2014/06/30 (Mon) 】 浄化 | TB(-) | CM(2)

明日は新月ですね。

明日6月27日の17時8分より、新月となります。

新月は、物事を始めるのに適した日と言われています。
また、手書きで紙に願い事を書いて、それを月に向かって読み上げると良いともされています。

願い事をする際は、新月開始から48時間以内にする必要があります。
そして、開始から8時間以内がベストと言われています。

ただし、ボイドタイムと呼ばれる時間帯を外した方が良いとされています。
この時間帯は、願い事がかなう可能性が下がるとされているためです。

今回のボイドタイムは、6月29日の10時2分から17時44分までです。
つまり、29日の10時を過ぎたあたりから、終わりまでがボイドタイムになります。

ちなみに、フライングして、新月になる前に書いてはダメです。
ちゃんと新月になってから、書いて読んでくださいね。

【 2014/06/26 (Thu) 】 | TB(-) | CM(0)

笑顔溢れる場所に行って来ました。

ドナ夫家では、六月はイベントが多い月です。
母と子供の誕生月であり、結婚記念日の月でもあるためです。

諸々のお祝いを兼ねて、妻の父母も加わって、泊りがけでディズニーランドに行ってまいりました。

【 2014/06/22 (Sun) 】 雑記 | TB(-) | CM(8)

自らが変わる勇気

とある心理学に関する本を読んでいたら、アメリカの神学者ラインホルド・ニーバー氏の以下のような祈りに初めて出会いました。

ご存知の方も多いかと思いますが、素敵な祈りだなと思ったので、ここで紹介させていただきたいと思います。

Wikipediaによると、以下が原文とのことです。

O GOD,
GIVE US SERENITY TO ACCEPT WHAT CANNOT BE CHANGED,
COURAGE TO CHANGE WHAT SHOULD BE CHANGED,
AND WISDOM TO DISTINGUISH THE ONE FROM THE OTHER



同じくWikipediaによると、対応する有名な日本語訳として、大木英夫氏の以下のものがあるそうです。

神よ
変えることのできるものについて、
それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。
変えることのできないものについては、
それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。
そして、変えることのできるものと、変えることのできないものとを、
識別する知恵を与えたまえ。


a1370_000364.jpg

(写真は、イメージです。)

【 2014/06/18 (Wed) 】 心がけ | TB(-) | CM(10)

ブログ開設から一年になりました。

昨年の双子座の新月にブログを始めて、一年が経ちました。

思いつくまま、気の向くままに、スピリチュアルな事や三次元の事を書き連ねるブログではありますが、一年間続けることができました。

これも、読んでくださる方々をはじめ、暖かいコメントや拍手など、皆様のご好意によるものだと感謝いたしております。
ありがとうございます。

あまり更新頻度は上がらないかもしれませんが、これからも記事をアップして行きたいと思っております。

ブログについて、オラクルカードをひいてみました。

すると、自分を信じ、相手を信じ、世の中を信じて、愛を持ってこれからも記事を書くようにとのメッセージをもらいました。
大天使ミカエルからのようです。

高位の存在からの励ましもあったので、これからも記事の更新、頑張りたいと思います。

アセンションについては諸説があり、その介在の有無もわかりませんが、世の中は激しく変わっていると思います。

そのような中で、自分の記事が皆様に少しでもお役に立つことを願っております。
全ての人の人生が、より素敵で輝いたものになりますように。

この世が更なる愛で包まれますように。


【 2014/06/15 (Sun) 】 雑記 | TB(-) | CM(10)

明日は満月ですね。

明日13日は満月ですね。

以前の記事で書いたように、満月は浄化に適した日です。

必要の無くなった物を手放すとともに、ご自身の感情や思考で不要なものも手放す良い機会になると思います。
塩風呂や酒塩風呂に入るのもおすすめです。

ブレスレットやペンダントなどについているパワーストーンも月の光に当てて、パワーチャージしてあげるとよろしいかと思います。
パワーストーンは、持ち主に力を貸したり、ネガティブなエネルギーなどを肩代わりしてくれています。
そのため、石自体が疲れてしまっていることがあります。
月光浴などで元気にしてあげてくださいね。

満月

また、満月に向かって財布を振ると、金運が上がるといわれています。

財布を空にした上で、財布を開いて月の光を当てつつ、以下のようなアファメーションを唱えながら月に向かって振ってみてください。

「豊かさをいただき、ありがとうございます。更なる豊かさに感謝します。」

金運が上がることを願っております。

満月にあたり、次のようなメッセージをいただきました。


【 2014/06/12 (Thu) 】 | TB(-) | CM(0)

プチ断食 その後

先日の記事で書いたように、ゴールデンウィーク中にファスティング、いわゆる断食を行いました。

ファスティングについてご興味がある方が多かったので、その後について報告したいと思います。

残念ながら(?)、夏をむかえて、ビールを美味しくいただくようになりました。。。

お肉も頻度は少ないながらも、美味しくいただいております。(笑)

しかしながら、ファスティング以来、毎度の食事の量が減るとともに、いわゆるジャンクフードへの欲求がとても減りました。

その効果があり、3キロ近く体重が減りました!

a0003_001639.jpg
(写真はイメージで、本人ではありません。)

【 2014/06/08 (Sun) 】 健康 | TB(-) | CM(8)

物事に美を見る努力

有名なA社のインターネットショッピングのお勧め機能で、小林美元氏著の古神道に関する本を勧められました。

なので、思わずボタンをポチッとし、買って読んでおります。

本の著者紹介によると、小林美元氏は、熱田神宮をはじめとして、各地の神社の宮司を37年間務められ、その間に、請われてヨーロッパで神道研修をされたりした方とのことです。

残念ながら、既に鬼籍に入られたようです。

この本では、古神道だけでなく、上古代の文明であるカタカムナの事などが分かりやすく書いてありました。

読んでいて、古神道の考え方で素敵だなと思った事があります。

それは、物事の判断として、善悪で考えるのではなく、美しいか否かで捉えるという考え方です。

a1380_001652.jpg
(写真は、イメージです。)


【 2014/06/01 (Sun) 】 心がけ | TB(-) | CM(8)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。