091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

王子稲荷神社にお参りしました。

先日、東京都北区にある王子稲荷神社にお参りに行ってきました。

読んでいた本の中に、ダキニ天の話が出てきて、ふとお稲荷様を思い出しました。
これは呼ばれているなと思い、東京都内の稲荷神社を調べてみました。

ダキニ天は、インドの神様を由来とする仏教の仏ですが、かつてはお稲荷様と一緒に祀られてたようです。

明治時代の神仏分離に伴ってダキニ天を祀らなくなったところも多いようです。
残念ながら、王子稲荷神社でもダキニ天は祀られていないようでした。

しかしながら、関八州を代表する稲荷様として、王子稲荷神社が鎮座されているようなので、週末に早起きをして、王子稲荷神社に参拝した次第です。




神社境内には、願い事が叶うか否かを試す石が置いてあります。

心願を思い浮かべて、石を持ち上げます。
思ったよりも石が軽ければ、願いは叶いやすく、重ければ難しいというものです。

神社で売っているお狐様の形をした置物に心願を書き、それを石のそばの祭壇においた上で、石を持ち上げてみました。

ありがたいことに、軽く感じたので、心願成就のご加護がありそうです。

心願についておみくじも引いたところ、大吉をいただきました。



なので、ますます励まなければならないなと気を引き締めた次第です。

お稲荷様に手を合わせた際には、「ただただ清らかな心を持ち、励めば良い。」とのメッセージをワインレッド色の暖かい波動とともにいただきました。

地理的にお参りが可能であれば、参拝されてはいかがでしょうか?

この世が更なる愛で包まれますように。
【 2014/01/27 (Mon) 】 雑記 | TB(-) | CM(6)
Re: まーさん様
まーさん様

コメントありがとうございます!
明後日4日が初午のお祭りのようですね。
是非、お参りしてみてくださいね。

寒暖の差が激しいおり、ご自愛ください。
【 2014/02/02 】 編集
こんにちは。

王子稲荷、学生の頃行きました。
江戸時代の浮世絵で、お狐様がこちらにたくさん集まって
いらっしゃる絵があり、それを見て興味を持ったのです。

初午の日は賑わいを見せるとか(もうすぐですね)

行こうと思えばすぐに行けますので、
久々にお参りしてみたいと思いました^^
【 2014/02/02 】 編集
Re: 凛様
凛様

コメントありがとうございます!
心願、一朝一夕に行かないことではありますが、実現に向け、毎日少しずつ努力を続けたいと思います。
ありがとうございます。

王子駅は、都電荒川線や南北線など、色々乗り換えがあり、便利そうな場所ですよね。
それに、都電荒川線は、情緒溢れる路面電車ですね。昔乗ったことがあるのですが、また乗りたいなと思いました。
【 2014/01/29 】 編集
きっと、これからドナ夫さんがやられることを、神様が後押ししてくださっているのですね。
いよいよでしょうか?私まで嬉しい気持ちでいっぱいです。

関係ないですが、王子ではよく電車の乗り換えをしていました。懐かしいです。
【 2014/01/28 】 編集
Re: ダメパパ様
ダメパパ様

コメントありがとうございます!
谷保天満宮ということは、菅原道真公が御祭神ですね。ご子息の道武公も御祭神のようですね。

二礼、二拍手の後に手を合わせて拝む際に、ダメパパ様のご住所、生年月日、ご氏名を道真公と道武公に言って自己紹介をし、その後に、道真公と道武公の御神徳があまねく人類に行き渡るよう祈ってから、心願を念じるとよろしいかと思います。

お参りの参考になれば幸いです。
素敵なお参りになることを祈っております。
【 2014/01/28 】 編集
こんにちは!
王子稲荷神社には行ったことはないのですが、叔母が王子に住んでおり、私がまだボクシングをしていた頃、(20年以上前の話ですが)叔母が勤める印刷工場でアルバイトをさせてもらったり、食事の世話になったりと、王子に毎日のように通っていた頃を懐かしく思い出しました。
神社のお写真を拝見させていただき、少し心がスーっと、落ち着きました。
それにしても、大吉!
おめでとうございます。

恥ずかしながら、まだ初詣に行ってませんので、(嫁と娘は行きました)次の休みの日にでも、比較的家から近い、谷保天満宮にでもお参りに行ってみようかと思います。

王子稲荷神社、ご紹介していただき、ありがとうございました。
【 2014/01/28 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。