0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

当事者意識を常に持ちたいと思います。

先の週末は、都内も久方ぶりの大雪となりました。
お出かけが必要な方は、さぞ難儀されたのではないかと思います。
ご苦労をお察し申し上げます。

数日前から大雪が予想されていたので、必要な用事を先に済ませておくことができ、大雪となった土曜日は、幸い引きこもることができました。



(ベランダの手すりに積もった雪)


その雪の中で思ったのは、翌日に控えた都知事選挙にどれだけの人が投票に赴くのだろうかということでした。

種々の社会的な課題に加えて、2020年のオリンピック開催も控えて、とても大切な選挙だと思っていたので、投票率がいつもよりも上がることを期待していました。

ところが、残念な事に、投票率は5割にも満たないものでした。

となると、今回選ばれた知事は、半分どころか、都民の三割の支持もないということになるかと思います。
この事実に愕然としました。

投票日前日の大雪の影響は確かにあるかとは思います。
でも、それにしても、半分以上の有権者が投票を放棄するのは、少し異常ではないかと感じました。

この世を形作るのは、特定の誰か偉い人たちだけではないはずです。
我々一人ひとりの努力にかかっていると思いますし、そう信じています。

自分の意見に全て合致する候補がいないとしても、都政を託す方を選び、できる範囲で、自分も力を尽くす道を探ることはできないのでしょうか?

カードリーディングやチャネリング、ヒーリングの過程で、ハイヤーセルフや天使、神仏などの助けを借りたり、様々な助言をいただくことはあります。

しかし、判断や行動の主体はあくまでも生を受け、肉体を持つ我々にあります。
極論を言えば、彼らは助太刀に過ぎません。

考え違いや思い込みならいいのですが、自身で判断し、努力し、その結果に責任を持つ態度を持たない人の数と投票率の低さに相関があるとしたら、少し暗然とした気持ちになります。

いつでも当事者意識を持って物事に当たりたいと、改めて感じました。

自身の環境を変えるのは、他ならぬ自分自身であることを常に心がけたいと思います。

投票率の低さを残念に感じる中、賛否はあるものの、新しいやり方で選挙を戦った方が居たことは、心の救いでした。

この世が更なる愛で包まれますように。
【 2014/02/13 (Thu) 】 心がけ | TB(-) | CM(4)
Re: 凛様
凛様

コメントありがとうございます!
オーストラリアは随分と様相が異なるのですね。
柔軟に変わること、変えずに貫き通すこと、どちらもバランスが必要なんでしょうね。

選挙に限らず、やれることはこれからもやって行こうと思います。

都知事選は、それを改めて認識する良い機会となりました。

東京はこの週末も雪でした。
水曜日も雪の予報、今年は少しいつもと違う陽気に感じます。
受験シーズンなので、受験生が難儀しないといいなと思います。
【 2014/02/16 】 編集
こちらに来て感じることは、日本は政治家までの距離が遠いなぁということです。
一票の重みがやや薄いというか…。
例えば総理大臣を直接選ぶことができないとか。
あと、法律を変えたりするのにものすごい時間がかかる。
こちらは逆で、政治が身近なのはよいのですが、あまりにもコロコロと変わる法律と方針に翻弄されています。
どちらもどっちですね。でも、身近な分、関心度も高いです。
【 2014/02/15 】 編集
Re: Ariane様
Ariane様

コメントありがとうございます!
おっしゃる通りだと思います。

悪いニュースが巷にあふれ、諦めや悲観の気持ちが湧いてくるのは仕方がないことだとは思います。
でも、それでは何も変わりません。
相手の中の高い次元のエネルギーに目を向け、その高い波動がより発揮されるように、我々も心がける必要があると思います。

自身が良いエネルギーを発するように日常を送り、出来る貢献を日々行い、必要であれば、色々な人に訴えかけていくなど、やれることは種々あるのかなと思います。

アセンション進行により、良いにつけ悪いにつけ、思いが実現しやすくなっていると聞きます。
この時代を選んで生まれてきた我々は、当事者意識を常に持ち、気を付けて生きていく必要がありそうですね。

今回の週末も大雪となりましたね。
お互い、気を付けて週末を過ごしましょう。
ありがとうございます。
【 2014/02/15 】 編集
こんにちは^^

東京都民でない私も、今回の都知事選には大きな関心を持っていました。
そして、前日が雪だったとはいえ、ここまで投票率が低かったのは意外でしたし、がっかりでした。

当事者意識をもたずに、誰かがやってくれると思っている方に限って、悪くなると軽々しく文句や悪口を言うように思います。
本当に、当事者意識をもつ、主体性をもつということが大事ですね。
そうすれば、候補者それぞれの政策がどういうものか、当然、関心が湧いてくるでしょうし、その政策を実現できる根拠があるのかどうかも、気になってくるものだと思います。
【 2014/02/14 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。