091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

月曜日は好きですか?

皆さんは月曜日はお好きですか?
ドナ夫は、世のサラリーマン諸氏同様、月曜日の朝は憂鬱になります。。。

日曜日の夜にTVをつけてサザエさんを見ると、「はぁ~」とため息が出ますし、次週予告の後でのサザエさんとのジャンケンに今週の運命をかけて挑み、勝ち負けで一喜一憂するという具合です。

昔、PC用のOSやアプリを作る某大企業のCMで、「月曜日が楽しみです。」というのがありましたが、その心境にはなかなかなれませんよね、実際は。

ただ、ちょっとした心がけ次第で、随分と心が軽くなります。
今日は、そのことについて書いてみたいと思います。




結論をずばり一言で言えば、「月曜日から頑張ることはあきらめる!」、ということです。
できれば、月曜日から重たい案件は入れないように、事前にスケジュールを調整するといいのではないかと思います。

学生の頃に、物理の授業で、慣性の法則というものを習ったことがあるかと思います。この法則は、物理学の世界にとどまらず、人間の心や体にも通じると思っています。
慣性の法則とは、大雑把に言うと、「力を加えない限り、物体は同じ運動を続ける」という法則です。
車が急に発進すると、体がグッと後ろに引っ張られたりします。電車が急停車すると、前に体がのめったりします。これは、日常的に良く体験する慣性の法則の一現象です。

土日モードで動いていた心身を急に仕事モードに切り替えるためには、それなりの力が必要です。
そして、急に力を加えてモードを切り替えると、心身もつんのめってしまいます。
慣性の法則を踏まえ、緩やかに発進すれば、心や体がつんのめることもなさそうです。

急に頑張らないことに加えて、もう一つ大切なことがあります。
それは、「事細かに自分を褒めてあげる」ことです。

「憂鬱な月曜日の朝に起きられた自分はすごい」とか、「満員電車に乗り込めた自分は素敵」とか、「会社に向かう自分は勇者だな」とか、行動の一ステップ毎に自分を褒めてあげてください。
バカみたいと思われるかと思いますが、自分のできたことを認めてあげる回数が増えるほど、モチベーションが上がります。

自分で物事を思い通りに動かしているという感覚を持っている人は、月曜日であれ、何曜日であれ、気分の変動はさほどないかと思います。
一方、思い通りに動かせないものがあると、憂鬱な気分になりがちです。
思い通りに動かせないのであれば、その部分は潔くあきらめて、自分の心身と上手に折り合いを付ける術を覚えていきたいですよね。

そして少しずつ、自分の裁量が及ぶ範囲を増やしたり、お気に入りの物で囲まれた生活を目指し、実現していくことで、上述の小技を使わないようにしていきたいところです。
ドナ夫も心がけていきたいと思います。
月曜日を迎える皆様の心と体が少しでも軽くなることを願っています。

この世が更なる愛で包まれますように。
【 2013/06/24 (Mon) 】 心がけ | TB(-) | CM(2)
少しでもお役に立てたら、なによりです。
ジャム様

コメントありがとうございます!
記事が少しでもお役に立てたら、とても嬉しく思います。

ジャム様の心が軽くなり、それによって更に想像力を発揮され、パネルシアターで子供達に愛をより与えていただけたら、これ以上の喜びはありません。

またブログを拝見させていただきますね。
【 2013/06/26 】 編集
No title
こんばんは、お邪魔します!
確かに月曜日となると気が重いときってあるのよくわかります。
ですがドナ夫さんのおっしゃるとおり心がけ次第ですよね!
「会社に向かう自分は勇者だな」
これは良いですね!心がかなり軽くなりますしニヤニヤしてしまいましたよ(#^.^#)
よし、明日も楽しみだ♪
【 2013/06/25 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。