0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オージャスを増やす食事

週末に、アーユルヴェーダに基づく健康についての講座を受講しました。
元気の源であるオージャスと呼ばれるエネルギーを体内に増やして、心身の健康を保とうというものです。

その講座の中で、スパイスを使った料理を実際に作り、食べました。




例えば、サフランは、女性らしさを上げてくれるスパイスだそうです。
ドナ夫は男なので、どんな効果がでるのですかね。。。(笑)




アーユルヴェーダは、インドを発祥とする伝統医学です。
その中のシロダーラなどが有名かもしれませんね。

アーユルヴェーダは、病気が発症する前の未病の段階で対処することをとても大切に考えています。

なので、アーユルヴェーダは、医学的な病気への対処だけではなく、栄養や薬膳に関する知識、正しく日常を送るための様々な知恵など、幅広い学問であることに特色があります。

というのも、アーユルヴェーダという言葉がアーユス(生命)とヴェーダ(教え)の合わさったものであることから想像出来るように、生命全般に関する知恵がアーユルヴェーダであるためです。

端的には、時季に合った体に良いものを適切なタイミングで食べ、日々に感謝し、規則正しい生活を送る。
そして、ネガティブな感情で心身にダメージを与えない。
これらが大切だと説いています。

この講座で学んだことを活かして、心身の健康を保ち、宇宙の豊かさを存分に享受しながら、自分の使命を果たして行きたいと思います。

アーユルヴェーダ、インターネットなどでも沢山の有益な情報を得ることができます。
是非、その知恵を活用してみてください。

ご自身や周りの方がより健康で幸せな生活を送られることを願っております。

そして、元気の源であるオージャスを増やして、ご自身の波動を上げて行きましょう。

各人の波動を上げることは、各自に出来る大きな社会貢献だと思います。

この世が更なる愛で包まれますように。

【 2014/03/24 (Mon) 】 健康 | TB(-) | CM(4)
Re: Ariane様
Ariane様

コメントありがとうございます!

アーユルヴェーダでは、食物を食べると、アグニという消化の炎で食べたものを燃やし、その結果、良いエネルギーであるオージャスと生成物や老廃物のマラ、そして、未消化で心身に害をなすアーマが作られるとされています。

なので、消化の炎であるアグニを強化し、良いエネルギーのオージャスを増やしつつ、病気の元になるアーマを減らすことを重視しています。

オージャスが増えることで、その人がその人らしく、イキイキと生きることが出来ます。

アーユルヴェーダは、医学や薬学だけでなく、生き方全般に関する学問なので、とても面白いですよ。

お互い、オージャスを増やして、日々を楽しく生きて行きましょう。
そして、生を全うしたいですね。

ありがとうございます。
【 2014/03/26 】 編集
こんばんは^^
アーユルヴェーダには、元気の源であるオージャスという概念があるのですね。それはエネルギーのようなものなのですか?

皆が自分の波動を上げることができれば、社会全体が良くなりますから、確かに社会貢献ですよね。
私も、そのくらいは、自分で責任を持ってやらなければいけないな、と思います。

ネガティブな感情を持つと、確かにとても心身を消耗して、悪循環になりますね。
【 2014/03/25 】 編集
Re: 凛様
凛様

コメントありがとうございます!
確かに、シロダーラのイメージが強いかもしれませんね。

アーユルヴェーダの料理は、スパイスを中心とした薬膳というのがよりしっくりくるかもしれません。

体質や時季によって食べるべき食材が違いますし、そこにスパイスを入れて、薬効も狙う感じです。
とても奥深いですが、生活に取り入れて行きたいなと思っています。

機会があったら、是非調べてみてください。
理系には結構面白い理論だと思います。


【 2014/03/25 】 編集
アーユルヴェーダって、オイルを頭から垂らすやつだとばかり思っていました。
奥が深いのすね。

そしてアーユルヴェーダのお料理をお箸でいただく、ってなんか面白いですね。
日本でいう、精進料理のようなものなのでしょうか?
お味はいかがでしたか?

心を整えるには、体を整える必要があるなと最近ひしひしと感じます。
【 2014/03/24 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。