0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

明日は満月ですね。

明日13日は満月ですね。

以前の記事で書いたように、満月は浄化に適した日です。

必要の無くなった物を手放すとともに、ご自身の感情や思考で不要なものも手放す良い機会になると思います。
塩風呂や酒塩風呂に入るのもおすすめです。

ブレスレットやペンダントなどについているパワーストーンも月の光に当てて、パワーチャージしてあげるとよろしいかと思います。
パワーストーンは、持ち主に力を貸したり、ネガティブなエネルギーなどを肩代わりしてくれています。
そのため、石自体が疲れてしまっていることがあります。
月光浴などで元気にしてあげてくださいね。

満月

また、満月に向かって財布を振ると、金運が上がるといわれています。

財布を空にした上で、財布を開いて月の光を当てつつ、以下のようなアファメーションを唱えながら月に向かって振ってみてください。

「豊かさをいただき、ありがとうございます。更なる豊かさに感謝します。」

金運が上がることを願っております。

満月にあたり、次のようなメッセージをいただきました。





「あなたの心の中にある本当の思いはなんですか?その思いに背き続けることはきっと辛いことでしょう。天はその願いを叶えるべくそっと背中を押しています。そして、惜しみない援助と祝福をもって、あなたが一歩を踏み出すことを待っています。」

今回も、ローマの女神アバンダンシアをはじめとする各地の豊穣の女神が語りかけてくれているようです。

先の新月で既に何かを始められている方は、そのまま成功を信じて続けられるのがよろしいかと思います。

まだ始めていない方は、ここを契機に始められてはいかがでしょうか?

遠大な計画をすぐに実現することや、現時点との乖離が大きいことをいきなり始めるのは難しいかもしれません。

しかし、わずかな一歩でも、歩を重ねればずっと遠くへ行けます。

このメッセージを受け取った時に、子供の頃によく遊んだ、校庭や公園にある雲梯(うんてい)を思い出しました。

雲梯では、目の前にある次の棒に捕まらなければ、先には進めません。

下が深い谷間だと思うと、いま捕まっている棒にしがみつき、楽しむどころの話ではなくなります。

でも本当は、下は千仭の谷などではない
いから安心しなさいと言ってくれているのかもしれません。

たとえ雲梯から落ちても、ジャンプすれば、再び雲梯に捕まって続きを楽しめると伝えてくれているのかもしれません。

そして、そんな心配など不要で、渡り切る力が我々には備わっていると励ましてくれているのかもしれませんね。

次々に渡って行くことで、鍛えられて力が付いたり成長していくことを実感できます。

さらに、先に進むことで、変わっていく景色も楽しむことができます。

ゴールにたどり着いた時の喜びはとても大きなものになるでしょう。

ドナ夫にとり、とても示唆に富んだメッセージで、ありがたく思っております。

神々は粘り強く、我々が歩を進めるのを待ち、惜しみない愛でそれを迎えようとしてくれているのですね。

この世が更なる愛で包まれますように。
【 2014/06/12 (Thu) 】 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。