041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チャネリングしてみませんか?

チャネリングって、何か特別な事に感じませんか?
特殊な能力を持つ人がするもの?
特別な場所で瞑想してするもの?
などなど、日常とかけ離れたもののように感じませんか?

でも実は、ちょっとしたチャネリングであれば、日常生活の中で体験する事が出来ます。
もちろん、すごい人がすごいところで行うものもあるかと思います。

今日は、そんな日常生活でできるチャネリングについて書きたいと思います。





何か解決したい問題や聞きたい事があるとします。

1. まず、その事柄を具体的な質問にまで掘り下げて下さい。
質問の内容が具体的であればあるほど、答えが分かりやすくなります。

2. その質問を声に出したり、それが難しければ、頭の中で繰り返し唱えて下さい。

3. その質問について、答えをもらえるよう、自分が信じる何かにお願いしてみてください。
ハイヤーセルフやアセンデッドマスター、大天使など、高位の存在などがよろしいかと思います。

4. その問題から思考をいったん切り離して下さい。
高位の存在が答えをもたらしてくれると信じて、自分でウンウン考えるのを一度やめます。

上記の4ステップで、仕込みは終わりです。
こうすると、その質問に対する回答が日常生活の中で現れてきます。

例えば、ふと立ち寄った本屋で、それに関するタイトルの本を見つけたりします。
喫茶店で隣の席の人が話す言葉にキーワードが混じっていたりします。
電車のつり革広告に答えが書いてあったりします。

このように、目にしたり耳にしたりする物や人、言葉などの中に答えが混じるのです。

不思議なもので、「あっ、これが答えかも」とわかる事が多いです。
ただ、その答えが自分の期待するものと乖離している事があります。
それを素直に受け取り、咀嚼する必要があります。
ここが一番難しいのかもしれませんね。

答えを受け取るためには、素直な気持ちでいる事が大切です。
よって、ご自分の心身の浄化が大切になります。

イライラしていたり、怒っていたりなど、ネガティブな感情に支配されている時は、答えに気付かなかったり、曲解してしまうと思います。

直裁に言えば、日常で体験する全ての事は、自分に今必要なメッセージなんですね。

皆様も日常の中で是非実践して見てください。そして、心豊かな生活を送りましょう。

この世が更なる愛で包まれますように。
【 2013/06/28 (Fri) 】 チャネリング | TB(-) | CM(2)
Re: タイトルなし
Ariane様

コメントありがとうございます!

> チャネリングの方法を教えてくださって、どうもありがとうございます。
> 不勉強で、私は「チャネリング」がどのようなものか、今まで知らなかったのですが、
> こちらの日常の中でできる方法はドナ夫様が考案されているものなのでしょうか

ご紹介した方法は、子供の頃から、誰に教えられたわけではなく、自然にやっていた方法です。
ただ、チャネリングの一手法として知られているもののようです。
なので、既存の方法をなんか知らないけどやっていたという感じです。
手軽な割に、わりと答えをもらいやすいので、ご紹介した次第です。


> 4の、問題から一旦思考を切り離す、というところはポイントですね!
> その時の自分の思考回路の中に答えがないから悩むのですものね。。。

お察しの通りです。
答えはそのうちやってくるから、一度手放すという点が大切です。
答えに執着しすぎると、折角降ってくる答えを見逃すことにもなり、もったいないもので。


> 「喫茶店などで隣の人が話す言葉にキーワードが混じっていたり」ということですが、
> 「辻占」などにも同じような働きがあったのでしょうか。

お察しの通りかと思います。
辻占もそうかと思いますが、どれだけ真剣に答えを求めるかがカギになるかと思います。
そして、あいまいな質問ではなく、なるべく具体的な質問をし、その答えをもらうことが大切です。
ただ、辻占はかなり儀式チックな側面もあったようです。
例えば、辻に立つ時刻とかを決めたりとかあったみたいです。
ご紹介した方法は、そのような縛りはないです。

チャネラーと言われる人の中には、とてもすごい人もいます。
でも、ボーネルさんに関する記事でも書いたように、すべての人は高位の存在と繋がっています。
技術の稚拙はあるものの、すべての人がチャネリングができると思っています。
Ariane様も是非なさってみてくださいね。

鎌倉の海に足を浸して潮風を浴びながら、ぼぅ~とすると、きっと答えがもらえそうな気がします。
海水の浄化力が雑念を消してくれる上に、波の音や開放的な雰囲気が心を静めてくれそうです。
あ、でも、混みまくりの海岸だと難しいかもしれませんね。。。
【 2013/08/09 】 編集
チャネリングの方法を教えてくださって、どうもありがとうございます。
不勉強で、私は「チャネリング」がどのようなものか、今まで知らなかったのですが、こちらの日常の中でできる方法はドナ夫様が考案されているものなのでしょうか。
4の、問題から一旦思考を切り離す、というところはポイントですね!
その時の自分の思考回路の中に答えがないから悩むのですものね。。。

「喫茶店などで隣の人が話す言葉にキーワードが混じっていたり」ということですが、「辻占」などにも同じような働きがあったのでしょうか。
【 2013/08/09 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。