0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トイレの神様。

以前、トイレの神様という曲が流行ったかと思います。
トイレには綺麗な女神がおられて、トイレをきれいにすると、ご利益でべっぴんになるというような歌詞だったかと思います。

曲に限らず、トイレ掃除は健康運や金運を呼ぶとも聞きます。
出世に繋がると聞いたこともあります。

この際のキモは、トイレや便器をきれいにするだけではなく、隅々まできれいにして、不快なにおいをもとから無くすことらしいです。

いずれにせよ、トイレ掃除は、神様のご加護をいただく上での大事なイベントなのかなと思います。

ドナ夫も、大掃除の名のもとに、トイレ掃除も頑張ることとしました。


烏枢沙摩明王のお札





なので、便器や床を入念に清掃し、壁も雑巾で丁寧に磨きました。

最後に、トイレの神様ならぬ、トイレの仏様である烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)様のお札をトイレの壁に張りました。
写真のように、べっぴんな女神様ではなく、割といかついお姿ですが。。。(汗)

烏枢沙摩明王は、古代インドの神であるアグニが由来となっていると聞きます。
アグニは火を司る神です。
一切の不浄なものを火の力で焼き尽くすと言われています。

そのアグニが仏教における烏枢沙摩明王となり、不浄な場所となりがちなトイレを守護する仏として祭られるようになったようです。

他の仏様のように、烏枢沙摩明王にも種々の真言があります。
ドナ夫は、トイレ掃除の際に、「オン シュリ マリ ママリ マリシュシュリ ソワカ」と真言を唱えながら清掃をしています。

烏枢沙摩明王の真言には、「オン クロダノウ ウンジャク (ソワカ)」という解穢真言(ぐえしんごん)と呼ばれるものもあります。
写真のお札には、解穢真言が書かれているようです。

ちなみに、真言などでよく聞く「そわか」という語は、アグニを慕うスヴァーハーという女神の名前に由来するらしいですね。

地方によっては、記紀の神話から、トイレの神様として、波邇夜須毘古神(はにやすびこかみ)と波邇夜須毘売神(はにやすびめかみ)を祭るところもあるようですね。
この二柱の神様は、土の神様としても知られていますね。

トイレをきれいに清掃したうえで、これらの神仏を大切にお祭りされている人が商売をされる方の中には多いと聞きます。

例えば、お店などでは、トイレの状態は、その店自体の印象を大きく左右しますよね。

食品を扱う場では、トイレをきれいにすることに加えて、手指の消毒もそうとう気に掛けますし。

このように、トイレは、人間の生活や心情と切っても切れない縁のあるものだと思います。

この大掃除を機に、常々トイレをきれいにした上で、神仏をお祭りするのもいいかもしれませんね。
きっと、ご加護があるかと思います。

弥栄(いやさか)を願って。

この世が更なる愛で包まれますように。
【 2014/12/19 (Fri) 】 心がけ | TB(-) | CM(6)
Re: 凜様
凜様

コメントありがとうございます!
お褒めにあずかり、ありがとうございます。

トイレの神様、地方によって色々と呼び名が違ったり、風習も異なるようですね。
ただ、トイレをきれいにし、敬うことで、様々なご利益があるというのは同じなんでしょうね。

そちらは、暑いんですかね?
お身体ご自愛くださいね。
お互い、大掃除頑張りましょう。
【 2014/12/21 】 編集
Re: Ariane様
Ariane様

コメントありがとうございます!
忙しかったり、寒かったりで、大掃除はなかなか手を付けるのが大変ですよね。
ドナ夫はいつもそんな感じで、クリスマス後くらいになってしまうこともありました。

今年は着手は早かったのですが、なかなか進んでません(汗)
ラストスパートをかけねばと思っています。(笑)

寒い日が続きますね。
お身体ご自愛の上、大掃除頑張ってくださいね。
【 2014/12/21 】 編集
冬至に向けて大掃除を、と思っていましたらもうこんな日にち!
よいご真言を教えてくださりありがとうございました。

私はトイレの神様の髪だけは踏まないように…と思い、ややうるさめにトイレに向かっていますが、はて効果はあるのか…⁇

大掃除を取り仕切ってくださるだんなさま。なかなかいないと思います。素晴らしいですね。
【 2014/12/20 】 編集
ドナ夫さま、こんばんは^^
いつの間にか、もう12月20日ですね。
前はよく、12月に入る頃から少しずつ大掃除を始めていたのですが、今年はまだ手を付けていません。
ドナ夫様のお宅は、もう大分進んでいらっしゃるようですね。
トイレ掃除のキモは、隅々まで綺麗にして、臭いを元からなくすことなのですね!
家の中の事は、何かと見慣れてしまっていますから、見落としがないようにしないといけませんね。
私も、これから頑張って大掃除を始めたいと思います。
こちらの記事を拝見しなかったら、まだ先延ばしにするところでした。
どうもありがとうございます。
【 2014/12/20 】 編集
まーさん様→Re: 素晴らしいです!
まーさん様
コメントありがとうございます!
そして、お褒めにあずかり、ありがとうございます。

ドナ夫家は、共働きでもあり、子供も小さいので、なるべく家事をやるように心掛けています。
それに、もともと家事は嫌いではないです。

複数の家事を同時に効率良くやるにはどうしたらいいのかとか考えるのは、仕事を含めた何事にも通じる訓練にもなりますしね。

真言、ちょっとややこしいですよね。
でも、その音にとても意味があるので、覚えて唱える甲斐はあると思います。

年末は何かと忙しい時期かと思いますが、トイレ掃除、頑張ってくださいね。

ありがとうございます!
【 2014/12/19 】 編集
素晴らしいです!
ドナ夫様は大掃除をするだけでなく、
大方の男性が嫌がるであろうトイレ掃除も
率先してやられているのですね。
さすがです!

ご不浄をきれいにすると金運に恵まれる、
とよく聞きますね。
烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)様のお札、
初めて見ました。
こちらの仏様がトイレの神様であることも
初めて知りました。

ワタクシも早速、真言を唱えながら(覚えられるかな?)
トイレ掃除をがんばってみたくなりました^^
きっと爽やかないい気が満ちるのではないかと思います。

【 2014/12/19 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。