041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本年もお世話になりました。よいお年をお迎えください。

お忙しいなか、当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

遅々たる更新ではありますが、お付き合いいただき、ありがとうございます。
そして、拍手やコメントなど、種々のお心遣いにも感謝いたしております。

2014年を思い返すと、悲喜こもごも、自身にも世の中にも色々なことがあったなと改めて思っています。
そんな中、本日もこうして命を保つことができたことに大いに感謝しております。



弥栄の石碑





一年の振り返りとして、財団法人日本漢字能力検定協会が発表した今年の漢字について少々思いを馳せていました。
今年の漢字は、「税」でしたね。

税という漢字の成り立ちを調べてみました。
のぎへんは、穂先が垂れ下がった稲のイメージだそうです。
つくりの部分は、二つに分かれていることあらわす二つの線と、口、そして、人の象形から成り立つそうです。

つまり、自分の収穫の中から抜け落ちる穀物といった意味になるそうです。
そこから、税金のような意味でこの漢字が使われるようになったとのことです。

ちなみに、昨年の漢字は「輪」でした。
その前年は「金」で、さらにその前は「絆」でした。
この変化をどう読み解くのか、興味が尽きません。

育てた稲穂が落ちてどこか別の場所に行くことをただ嘆くのではなく、その稲穂が別の多くの命を育むように願い、祈り、それが実現するよう、少しでもできることをやっていきたいなと改めて思いました。


当ブログの最後にいつも書いている言葉に弥栄(いやさか)があります。
古来から使われている言葉で、自他の繁栄を願う意味を持っています。
そして、乾杯の代わりに使われる言葉としても知られています。
語源は、古代ヘブライ語の神をあらわす言葉だとも言われています。

ドナ夫はこの言葉が大好きです。
自分だけでなく、相手の繁栄を願う。
そして、自分自身も大切に思う。
そんな意味を表しているのかなと思っています。
意味が素晴らしい上に、神を表す神聖な音も交じっているというのは、素敵な言葉だなと感じます。

我々は、この三次元に肉体という土台を持ち、種々の得難い体験を通して、魂を磨くことができます。
なので、魂の乗り物である肉体とそれを取り巻く環境を大切にするべく日々を過ごす必要があると思います。
それは、自分以外の人々も同じです。

自分がここに居て、周りに別の人々が居る。
種々の人との関わり合いや体験の中で、多くのことを学ぶことができるのだと思います。

得難い体験をしているこの素敵な三次元の世界で、弥栄という言葉の精神を持って、日々を過ごしていきたいなと強く思います。

神社への初詣でも、神社に祀られる神々のご開運と共に、弥栄を願おうと思っています。

本年もありがとうございました。
よいお年をお迎えください。
来年も当ブログをよろしくお願い致します。

弥栄(いやさか)を願って。

この世が更なる愛で包まれますように。

【 2014/12/30 (Tue) 】 心がけ | TB(-) | CM(6)
Re: Ariane様
Ariane様

コメントありがとうございます。
遅くまでお疲れ様です。(笑)

自他を共に大切にすることは、簡単なようで、そのバランスがとても難しいなぁと思います。
おっしゃるように、真に自分を大切にすることが、他者との良い関係を築く上でのカギになりそうですね。
それが、自身の人生をいかようにも変えていくのでしょうし、この美しい地球がより素晴らしい場所になるか否かにもつながると思います。

Ariane様がその心に映る風景を美しい写真や音楽に乗せてブログで公開される活動も弥栄の一つの形だと思います。
これからも、美しい花や風景、おいしそうな食べ物などの写真、味のある音楽、そして、折々のエッセイなどの記事をご公開されるのを楽しみにしております。

本年もお世話になりました。
来年もよろしくお願い致します。
よいお年をお迎えください。
ありがとうございます。

【 2014/12/31 】 編集
Re: ジャム様
ジャム様

コメントありがとうございます。
ジャム様が人々を笑顔にする活動を嬉々となさっておられる姿を拝見し、勇気づけられています。
まさに、弥栄の一つの形ではないかと思っています。

これからもご活躍を祈念しております。
よいお年をお迎えください。
ありがとうございます。

【 2014/12/31 】 編集
Re: 凛様
凛様

コメントありがとうございます。
弥栄、いい言葉ですよね。
発するたびに、ほんの僅かかもしれませんが、この世が良くなるような気がしています。
それくらい、音のエネルギーは大切ですし、思念は影響を与えると思います。

確かに、人生は、楽しく楽な道ばかりではないですね。
でも、いずれも大切な体験なんでしょうね。
スピ的なお仕事も含めて、これからもご活躍のほど、よろしくお願い致します。
凛様がお仲間の方々となさっている活動は、ドナ夫にはとてもできないことです。
ご活躍をお祈りし、応援させていただきつつ、ドナ夫は、ドナ夫自身の使命を行っていきたいと思います。

こちらこそ本年もお世話になりました。
来年もよろしくお願い致します。
よいお年をお迎えください。
ありがとうございます。
【 2014/12/31 】 編集
来年もよい年になりますように!
【 2014/12/31 】 編集
ドナ夫さんに弥栄という言葉を教えていただきました。
気に入って最近のお祈りの中で使うようになりました。

楽しく楽な道ばかりではないけれど、去年より今年、今年より来年、少しでも成長できているように日々精進していきたいと思います。

今年もお世話になりました。
来年も宜しくお願いします。
よいお年をお過ごしください。
【 2014/12/31 】 編集
ドナ夫さま、こんばんは^^
「弥栄」には自他の繁栄を願う意味があるのですね。
利己主義であってはいけないと思ってしまいますが、「自分自身も大切に思う」というのは、まずは大事なことで、それがきちんとできていると自然に人の事も大事にできるようですね。

この三次元の世界というのは、自他が分かれていて、自分が自分の理解を超えた他人との関係を経験するようにできているわけですが、そこでこそ学べることもたくさんあって、この世に生まれてきているのだろうなぁと思います。

今年も、人生上の貴重なアドバイスをお伝え頂きまして、どうもありがとうございました。

どうぞ佳いお年をお迎えください。
【 2014/12/31 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。