0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今できるワンネス

以前、自分がしている作業に愛を込めることについて書きました。
この考え方は、スピリチュアルの世界でよく聞く「ワンネス(Oneness)」につながるのではないかと改めて思いました。

自分が何かをする際に、受け取る先のことを考えることは、相手のことを自分のことのように考えることにつながると思います。
そこには、相手と自分の間にある垣根が取り払われた世界が広がっています。
二者の間ですが、ある意味一つにつながった状態かと思います。

これが各人で相互に行われて、少しずつ広がっていくと、人々が一つ、世界が一つのエネルギーでつながる状態になるのではないでしょうか。
つまり、ワンネスの考え方に近いように思います。




ワンネスというと、何か難しく高尚な考え方のようにも感じます。
ワンネス、ワンネスと難しく考えると、別の次元の話で、自分とは関わりのないことと思ってしまうかもしれません。

しかし、今していることに愛を込めることは可能だと思います。
それがワンネスにつながると思うと、自分でもワンネスに沿った行動を実践できると感じるのではないでしょうか。
自分が存在しているこの世の中を、自分の手で良い方向に変えられると感じると、喜ばしい気持ちがしてくると思います。

「できることから少しずつ」、とても大事なことなんですね。
「今できるワンネス」をドナ夫も心がけて行きたいと思います。

この世が更なる愛で包まれますように。
【 2013/06/30 (Sun) 】 心がけ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。