041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

熊野詣の続き。

前回の記事に続き、熊野詣について書きたいと思います。

なにせ、一泊二日で七社なので、強行軍です。
写真をおちおち撮ってもいられませんでした。。。

新宮市の神倉神社の参詣をしました。
神倉神社は、熊野速玉大社の摂社であり、天照大神様と高倉下命(たかくらじのみこと)様をお祭りしています。
そして、急な階段で有名な神社です。
雨の日だったら、ちょっと怖いなと思うような階段が続きます。

神倉神社の階段


階段は急ですが、参道は素晴らしいエネルギーで満ちていました。

神倉神社参道にて


ご神体である磐座(いわくら)は巨岩です。
拝殿にて、公私双方のお願いをしました。

この磐座は、後ほど紹介予定の花窟神社の磐座と陰陽一対をなすと言われているようです。
神倉神社の磐座が陽岩で、花窟神社の磐座が陰岩だそうです。

神倉神社の磐座

次回は、熊野詣最終回となります。

弥栄(いやさか)を願い、目指して。

この世が更なる愛で包まれますように。

【 2015/04/08 (Wed) 】 心がけ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。