071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新月の願い事は考えましたか?

7月8日の月曜日は新月ですね。
時間は、16時14分からとなります。
新月は、何かを始めるのに最適なタイミングとされています。
また、手書きで紙に願い事を書いて、それを月に向かって読み上げると良いともされています。

今回の新月は、蟹座の新月となります。
蟹座は、安定や家族との絆を司る星座ですね。
よって、それに類する願いが適しているようです。
また、胸部や胃などの病気治癒に関する願い事もよろしいかと思います。

願い事を書く際には、「~しています。」のように、あたかもそれが叶っているかのように書くことが重要です。
このような表現をアファーメーション(affirmation)と呼びますよね。




紙に書く願い事の文例は、このような感じがよろしいかと思います。
「私は、経済的な安定を手にいれています。」
「私は、家族との絆をより強固にしています。」

気をつけねばならないのは、ボイドタイムと呼ばれる時間の存在です。
この時間に願い事をしても、うまく叶わないと言われています。

このボイドタイムは、固定ではなく、その時により、時間が変わります。
今回の新月のボイドタイムは、7月8日の20時43分から、翌9日の19時49分までです。

願い事は、新月から48時間以内にする必要があります。
そして、8時間以内が一番叶いやすいと言われています。
よって、8日の16時14分から20時42分までに手書きで願い事を書き、月に向かって読むのがよろしいかと思います。

ちなみに、フライングで、新月になる前に書いてはダメみたいです。
ちゃんと新月になってから、書いて読んでくださいね。

願い事を紙に書いて、それを読む。
願いを文字にして、声に出す。
これがとても大切な行為なんですね。
皆様も是非、新月に願い事をしてみませんか?

ドナ夫も願い事をするつもりです。
さて、今回は何を願ってみましょうか?
個人的な願いに加えて、この世の平和と安定も願おうかと思います。

この世が更なる愛に包まれますように。
【 2013/07/06 (Sat) 】 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。