091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

早速試されました。

先日の記事で、どうありたいかを思い描く事が大切であると書きました。

早速、今朝の電車でプチ試練がありました。

朝からの会社での打ち合わせに絶対遅れないように、時間に余裕を持って自宅を出たにもかかわらず、人身事故の影響で間に合うかが危うくなったのです。


(写真は、イメージです。)


この事故で、一部電車が不通になり、乗っていた電車も大変混雑したうえに、安全運行やダイヤ調整のために、徐々に遅れだしてきました。
悪いことに、他線への乗り換えもできない区間でした。

あいにくの雨で、誰かの傘の先が足に当たって痛い上に、その傘が濡れていて、ズボンも濡れてしまいました。
そして、押し合いへし合いの車内で体を支える手足はつってしまいそうで、なかなか難儀な状況でした。

さらに、途中で乗ってきた年配の方二人が、「今日は最悪の日だ。二度あることは三度ある。更に悪いことが起こるに違いない。」と近くでのたまうので、心まで寒くなりそうな始末でした。

少なくとも、こんな言霊は実現したくはありませんし、打ち合わせにも間に合いたいと思いました。

なので、ホ・オポノポノのお知恵を借りて、「ごめんなさい。許してください。ありがとう。愛しています。」を心の中で何度も繰り返し、この不吉な発言を周りの雰囲気から消すことにしました。
さらに、車内にいる人全てにとって、今日は最良の日だと念じました。

そして、自分はとても快適な場所にいるし、打ち合わせにも間に合うというイメージを持ち続けました。

すると、いくつか駅を進んだところで、不通だった周りの電車が動きだしたのです。
それにより、電車内の乗客がみるみる減って、車内環境が快適になりました。
さらに、運良く目の前の席が空いて、座ることもできました。

そしてなにより、肝心の打ち合わせにも間に合う事が出来ました!

イメージの力は大きいなと思った次第です。

良いイメージは、時に困難な状況にも光をもたらしてくれるのかもしれませんね。

この教訓を今後も活かしたいと思った次第です。

この世が更なる愛で包まれますように。
【 2013/09/26 (Thu) 】 雑記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。