091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

季節の変わり目、睡眠が大切です。

2013年度も下期、つまり後半に入りましたね。
また、年が改まるまで、あと三ヶ月となりました。

今月は、20年に一度の伊勢神宮の式年遷宮があります。
五月には、60年に一度の出雲大社の大遷宮も行われています。

神様のお住まいも新しくなる年ですから、エネルギー的にも色々な動きが起こる気がしますよね。

季節の変わり目でもあり、エネルギーシフトの時でもあるので、特に心身の体調管理には気をつけたいところだと思います。

体調管理でとても大切なのが睡眠です。


(写真は、イメージです。)


規則正しい生活と適切な睡眠によって、抗酸化作用を持つメラトニンや、ストレスに対抗するコルチゾールといった各種ホルモンの恩恵を受ける事が出来ます。

更に、夜10時から午前2時の間は、成長ホルモンの分泌が一番盛んになる睡眠時間帯です。

成長ホルモンは、成長期の子供だけでなく、大人にも恩恵があります。
脂肪燃焼などの代謝や体の各組織の修復などが成長ホルモンによって促進されます。

つまり、これらのホルモンによって、体のオーバーホールが行われます。

さらに、このあたりの時間帯は、高次と自然につながる睡眠の時と聞いたことがあります。

ということで、この4時間は、心にも体にも大切な修復タイムです。

何かと睡眠を削りがちなご時世ではありますが、自分の体は自分で守るもの、適切な睡眠を心がけたいですね。

この世が更なる愛で包まれますように。
【 2013/10/01 (Tue) 】 健康 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。