091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

与えること、奪うこと。

与えることと奪うことについて、今朝電車に乗っていて感じたことがあります。
自分は与える人なのだろうかと自問する、良い機会でした。

とある区間の車内で、自分の左隣の二人組が、朝から気が滅入る話や悪口を大声で話していました。
自分だけでなく、周りまで気が滅入ってしまうのが分かりました。

この二人組が降りた後で、右隣に乗ってきた学生のグループは、滑稽な話を大きな声でしていて、思わず吹き出してしまいそうで、笑いをこらえるのに苦労しました。


(写真は、イメージです。)


どちらも、聞くつもりがなくても聞こえてしまう大声の会話です。
一方は、笑いという良いエネルギーをくれるものでした。
もう一方は、心地悪さを周りにあたえる、つまり、人から良いエネルギーを奪うものでした。

人に感謝の気持ちを伝えたり、親切な行動を取ることは、人に良いエネルギーを与えることです。
逆に、人を罵ったり、けなしたり、当たったりすることは、人から良いエネルギーを奪う行為かと思います。

日頃の疲れや世の中のエネルギーの変化で、心身に余裕がなくなり、ともすると相手から良いエネルギーを奪う言動を取りがちになるような気がします。

社会生活を送っていると難しい部分もありますが、規則正しい生活や適切な睡眠、そして、イヤシロチなどでのリフレッシュにより、良いエネルギーをどんどん取り込み、それを周りの人にも与えていきたいと思った次第です。

巡り巡って、自分にも良いエネルギーが返ってくるはずですし、世の中もより明るくなりますよね。

以前、カタカムナの記事で書いたとおり、イヤシロチは人や物に良いエネルギーを与えてくれる場所です。

カタカムナ研究の権威の楢崎先生によると、イヤシロチは、電子を与える場所、つまり、抗酸化作用がある場所とのことです。

イヤシロチである古くからある神社仏閣などで静かに手を合わせると、心身の健康に良いのかもしれませんね。

色々な事がありますが、ドナ夫も与えることを心がけて行きたいと思います。

この世が更なる愛で包まれますように。
【 2013/10/02 (Wed) 】 心がけ | TB(-) | CM(4)
Re: まーさん様
まーさん様

コメントありがとうございます!


> 人から発せられるエネルギーとは、本当に不思議です。
> いつも後ろ向きで悪口が好きな人からは、何となく不快なエネルギーが漂っている感じがします。逆に、いつも楽しそうで前向きな人からは、体から音符が流れ出ているような、不思議で愉快なエネルギーを感じます。

本当に、不思議ですよね。
エネルギーは、色やにおいとしても出てくるらしいですね。
敏感な人だけでなく、通常の人でも、雰囲気などでなんとなく感じるものはありますよね。


> 果たして自分から漂い出ているエネルギーはどのようなものか。
> 客観的に認識できる自分でありたいし、また、周りの人が安らぎと愉快を感じるエネルギーを出す人になりたいです。

自分もそうなりたいなと常に思います。
レイキの師匠に言われたのは、ヒーラーたる者は、常に与える人を目指すべしということでした。
かなり難しいことではありますが、精進したいと思っています。


> 「成功の定義が変わりつつある」
> 「どうありたいかを思い描くことが必要」
> 最近とみに実感します。
> 世の中は、本当に変わりつつあるのですね。

やはり感じておられますか?
自分も、ものすごい威力のエネルギーとして、それを感じています。
季節の変化もさることながら、多くの人が体調を崩されている一因のような気がしています。
【 2013/10/03 】 編集
Re: Ariane様
Ariane様

コメントありがとうございます!


> 本当に、妙に他人のエネルギーを消耗させる人と、会うと何となく元気になれる人といますよね。悪口や、ネガティブな事は、言ったり、思ったりするものではないですね。悪口を言うと、自分が少しすっきりする分、悪いエネルギーが余所にいっているような気がします。そうして、悪いエネルギーを人に回していきたくはないですね。

心がけ一つで、どちらにも変わってしまうんでしょうね。
一人ひとりが良いエネルギーを発信するように心がけると、すごく素敵な世の中になりそうですよね。


> ところで、イヤシロチは電子を与える場所なのですか?何か霊的な事と電気との関係って、たまに聞くような気がして、ちょっと気になるのですが・・・。

楢崎先生の調査によると、イヤシロチとケカレチの決定的な違いとして、電子を与えるのか、電子を奪うのかの違いがあったそうです。
化学でいうと、電子を受け取るのが還元反応、電子を失うのが酸化反応ですので、イヤシロチは、人や物に対する抗酸化作用があるのだと思います。
霊的なものを含め、全てはエネルギーですし、電気的なものや磁気的なものとも相関があるのかもしれませんね。
【 2013/10/03 】 編集
人から発せられるエネルギーとは、本当に不思議です。
いつも後ろ向きで悪口が好きな人からは、何となく不快なエネルギーが漂っている感じがします。逆に、いつも楽しそうで前向きな人からは、体から音符が流れ出ているような、不思議で愉快なエネルギーを感じます。

果たして自分から漂い出ているエネルギーはどのようなものか。
客観的に認識できる自分でありたいし、また、周りの人が安らぎと愉快を感じるエネルギーを出す人になりたいです。

「成功の定義が変わりつつある」
「どうありたいかを思い描くことが必要」
最近とみに実感します。
世の中は、本当に変わりつつあるのですね。
【 2013/10/03 】 編集
本当に、妙に他人のエネルギーを消耗させる人と、会うと何となく元気になれる人といますよね。悪口や、ネガティブな事は、言ったり、思ったりするものではないですね。悪口を言うと、自分が少しすっきりする分、悪いエネルギーが余所にいっているような気がします。そうして、悪いエネルギーを人に回していきたくはないですね。

ところで、イヤシロチは電子を与える場所なのですか?何か霊的な事と電気との関係って、たまに聞くような気がして、ちょっと気になるのですが・・・。
【 2013/10/03 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。