071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

繰り返し聞く言葉は大切に。

先日、都内の劇場で演劇を見る機会がありました。

主人公の女性が大好きな夢の仕事を続けるために、様々なアルバイトや交友関係を辿りながら、そこで得られた経験や出会った人々を通じて人間的に成長し、その夢の実現への確実な一歩を踏み出すというストーリーです。

ストーリーは、今の自分へのメッセージを多分に含んだもので、とても考えさせられるものでした。

それと同じくらいに面白いと感じたのが、ハイヤーセルフやアセンデッドマスターのような高位の存在からのメッセージは、色々な形を取りながらも、繰り返し伝えられると改めて実感した点です。

聖母マリア
(写真は、イメージで、劇とは関係ありません。)


この演劇のとあるシーンにおいて、ビートルズの「Let it be」が流れます。

ご存知のように、この曲には、聖母マリアが授ける知恵として「Let it be」という言葉が出てきます。

劇中の曲が流れるシーンとあいまって、聖母マリアが「Let it be」という言葉を授けるというこの曲の一節が妙に心にひっかかりました。

演劇が終わってカフェでお茶をしている間に、確認のために、様々なカードの出るオラクルカードのデッキで、カードリーディングをしてみました。
すると、聖母マリアのカードが出てきて、そのシーンで受けた印象そのもののメッセージをもたらしてくれました。

まるで、「何度も言ってるでしょ、ちゃんと聞いてる?」
と聖母マリアに叱られてしまったような感じでした。。。

様々なカードが出る状況の中で、聖母マリアのカードが出て、しかもそれが劇のシーンで自分が感じたことと見事にリンクしている点に驚きました。

確かに、人に頼まれてカードを引いたり、チャネリングをすると、何度引いても同じカードが出たり、同じメッセージがもたらされることがあります。
最後は、「いい加減にしなさい。何度も同じ事を聞かないでよ。」と高位の存在に怒られる事もあります。

似たような内容を何度も見かけたり、耳にする時は、高位の存在からのメッセージだと心がけた方が良いと思います。

チャネリングやらカードを引かなくとも、こういう事象から得られる情報によって、自分のなすべき事がかなり分かると思います。

忘れていたわけではないですが、改めて思い出させていただいた次第です。

皆様にも思い当たるメッセージはありますか?
是非そのメッセージを大切にしてください。
きっと、高位の存在からの愛ある言葉ですから。

この世が更なる愛で包まれますように。
【 2013/10/28 (Mon) 】 チャネリング | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。